PAGE TOP

ヨツール記事一覧

次ページへ »
  • ヨツール F 483

    大きなガラス窓が炎を美しく演出 微粒子排出量が少ないJøtul F 483(微粒子排出量1.63g/m³)。それは、初の3 方向から噴出する二次燃焼用空気で、クリーンバーン(自動二次燃焼システム)が最大限に機能している証 […]

    続きを読む

  • ヨツール F 8 TD

    暮らしの中に溶け込む家具調の名品ストーブ   どんなインテリアにも合うクラシックでエレガントな薪ストーブを求めて、アメリカのコロニアル調*の家具をヒントにデザインしました。最大薪長50cm が納まる、ゆったりし […]

    続きを読む

  • ヨツール MF 3

    石炭やコークスなども使用可能なマルチタイプ   世界のベストセラー、JØTUL F 3の多燃料モデル。燃料として薪はもちろんのこと、煙の出にくい石炭やコークスなどの固形燃料も可能です。固形燃料は薪よりも空気が必 […]

    続きを読む

  • ヨツール CUBE 400 GG / 400 GL

    着せ替えができるという新しいアイデア レースカーなどのデザインで有名なノルウェーの工業デザイナーBård Eker 氏による最新モデル。インサート暖炉Jøtul I 400 FL にパネルを組み合わせ、簡単に設置できます […]

    続きを読む

  • ヨツール F 373

    国際的なデザイン・アワードで世界が認めたモダンストーブのスタンダード 日本ではクラシックラインの薪ストーブが普及しているようですが、デザイン先進国の北欧ではモダンラインが一般的です。Jøtul F 373は、国際的なプロ […]

    続きを読む

  • ヨツール F 162 / 163

    削ぎ落とされたミニマルデザインは北欧インテリアデザイナーの御用達 無駄な装飾を省いたシャープな印象の三角形の胴体と、ヨツール名品No.1やNo.4を継承するしっかりした3本脚が特徴です。壁への平行設置だけでなく コーナー […]

    続きを読む

  • ヨツール F 473

    ティアードロップ型のフォルムと大きなガラス窓が炎を美しく演出。   ゆったりと弧を描く広いガラス窓で横からも炎を眺められる特徴的なティアードロップ型のフォルムは、 暖かさとともにインテリアとして室内を上質な空間 […]

    続きを読む

  • ヨツール F305

    伝統と革新を融合した新しいクラシックモダンモデル “New Nordic”(新しい北欧)を世界に発信しているAndersen & Voll の二人をデザイナーに迎え、新たなヨツールモデルが […]

    続きを読む

  • ヨツール F 118 CB

    時を超えて受け継がれるヴィンテージデザイン   Ørnulf Bast 氏は1930 年代後半に活躍したノルウェーの彫刻家です。彼がデザインした、時代を経た芸術品のようなストーブ。美しい外観はそのままに、クリー […]

    続きを読む

  • ヨツール F 602

    1930 年代の匠の技と現代の技術を結集した名品 1930 年代にノルウェーの首都オスロを中心に、教会や橋を建築したBlakstad 氏とMunthe-Kaas 氏によるデザインです。彫刻家のØrnulf Bast 氏が […]

    続きを読む

次ページへ »